マツダ・アクセラ(AXELA)のファンコミュニティサイト

ホーム |  お問い合わせ |  サイトマップ
アクセラ ファン! ログイン |  新規ユーザ登録
コンテンツ

ヘッドライン


Car@nifty:ニュースTOPICS
  最終更新日 2014-6-10 6:23:16
要旨 自動車情報サイト:Car@niftyのニュースTOPICSです。サイトの公開に合わせて配信します。新車発表会はもちろん、モータースポーツ関連、業界ニュースなど、車に関する最新情報をCar@niftyでチェックしよう!
ウェブマスター  
カテゴリ  
作成  
言語 ja
ダイハツ、新型コペン発表
公開:
要旨: ダイハツは、軽オープンスポーツカー「COPEN(コペン)」をフルモデルチェンジし、6月19日から全国一斉に発売すると発表した。
同時に発表した2つのデザインモデルのうち、スポーツカーとしての躍動感や流麗さを表現した「COPEN Robe(コペン ローブ)」は、入り口価格を179万8,200円として、本日より発売を開始。もう一方の「COPEN X(コペン クロス)モデル」は、2014年秋の発売を予定している。
ルノージャポン、新型メガーヌRS/メガーヌハッチバック/エステートGT220を発表
公開:
要旨: ルノー・ジャポンは、2014年6月15日、長野県小諸市高峰高原で開催されている「浅間ヒルクライム2014」にて、新型メガーヌRS/メガーヌハッチバック/エステートGT220の3台を日本で初めてお披露目された。
今回のモデルは、ルノーの新デザイン戦略に沿って一新されたフロントデザインの採用、ストップ&スタート機能、エナジーマネージメントシステム機能などが搭載された。
「メガーヌ ルノー・スポール」は6月27日に発売、価格は396万円。 また新型「メガーヌ ハッチバック GT220」「メ…
GMジャパン新型「シボレー コルベット コンバーチブル」を初お披露目
公開:
要旨: ゼネラルモーターズ・ジャパン株式会社は、2014年6月14日、昨年のスイス・ジュネーブでのワールドプ
レミアムに続き、長野県小諸市高峰高原で開催されている「浅間ヒルクライム2014」にて、第7世代とな
る新型「シボレー コルベット コンバーチブル」の日本初の公式お披露目を行い、第2世代(1967)の「
シボレー コルベット」と共に、新・旧の「シボレー コルベット」が、ヒルクライム走行に参加した。
「浅間ヒルクライム2014」は、戦前から20世紀を代表する歴史的なスポーツモ…
日産「e-NV200」を発表
公開:
要旨: 日産自動車株式会社は、日産EV初の商用車となる「e-NV200」を、2014年10月より全国一斉に発売すると発表した。
「e-NV200」は、多目的商用バン「NV200バネット」をベースに、e-パワートレインを組み合わせることで、「NV200」の室内の広さや多用途性と、EVならではの加速性と静粛性を兼ね備えたモデル。
「e-NV200」は、パワープラグを採用することで屋外での電源供給が可能となり、走る蓄電池として、さまざまなビジネスシーンに役立てることができ、また5人乗り/7人乗りの…
アルファ ロメオ4C発表
公開:
要旨: フィアット クライスラー ジャパンは、Alfa Romeo(アルファ ロメオ)ブランドの新型車「Alfa Romeo 4C」および導入限定仕様の「Alfa Romeo 4C Launch Edition」(アルファ ロメオ フォーシー ローンチエディション)を、2014 年7月1日(火)より発売すると発表した。
新型「アルファ ロメオ4C」は、1930年代の「アルファ ロメオ8C」および1940年代の「アルファ ロメオ6C」に代表される、ブランドが展開してきたスポーツカーを現代風にアレンジ…
BMW 4シリーズ グラン クーペ発売
公開:
要旨: ビー・エム・ダブリュー株式会社は、「ニューBMW 4シリー ズ グラン クーペ」を、全国のBMW 正規ディーラーにおいて、6月21日(土)より販売を開始すると発表した。
ニューBMW 4シリーズ グラン クーペは、クーペ(2ドア)、カブリオレに続く、BMW 4シリーズの第3弾モデルであり、BMW 4シリーズが誇る傑出した美しさと圧倒的なダイナミズムに、4ドア・モデルの優れた機能性を高次元で融合した革新的な商品コンセプトを持つ、BMW 初のプレミアム・ミドル・クラスの4ドア・クーペ・モデルで…
フォード新型「エコスポーツ」を発表
公開:
要旨: フォード・ジャパン・リミテッドは、フォードが『One Ford』戦略のもと、グローバル・プロダクトとして世界中で展開するコンパクトSUV、フォード・エコスポーツを2014年5月31日より発売開始すると発表した。価格は消費税込みで2,460,000円
エコスポーツは、フォードのコンパクトカーであるフィエスタ同様、B carプラットフォームをベースに開発され、コンパクトカーの持つ俊敏性、実用性とSUVとしての優れた機能性、走破性を高いレベルで融合させた、フォードのSUVラインアップの中で最もコ…
トヨタ新型「パッソ」発売
公開:
要旨: トヨタは、パッソをマイナーチェンジし、全国のトヨタカローラ店を通じて4月14日に発売した。
今回のマイナーチェンジでは低燃費を追求し、1.0L・2WD車(除くX V package )でガソリンエンジン登録車トップの27.6km/L(CO2排出量:84g/km)を実現。従来型から燃費を約30%向上し、「平成27年度燃費基準+20%」を達成するとともに、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を取得し、「エコカー減税」の免税(100%減税)措置の対象となっている。さらに4WD車におい…
ポルシェ パナメーラS E-ハイブリッド発売
公開:
要旨: ポルシェ ジャパンは、2014年4月2日ポルシェ パナメーラS E-ハイブリッドのプレス発表会を実施した。
パナメーラS E-ハイブリッドは、昨年の東京モーターショーで日本初公開された車両で、スーパーチャージャーで加給される3.5リットルガソリンエンジンに70kWのモーター、9.4kWhのリチウムイオン電池が組み合わせられたプラグインハイブリッドモデルでラグジュアリークラス初のPHV(プラグインハイブリッド)となる。
価格は消費税込みで、15,778,285円。あわせ2014年4月1…
BMW 新型ミニ発表
公開:
要旨: ビー・エム・ダブリュー株式会社は、MINIを7年ぶりにフルモデル・チェンジし、2014年4月12日より、販売を開始すると発表した。
ハッチバック・モデルのMINIは、日本において2007年以来、約7年ぶりのフルモデル・チェンジとなる。一目でMINIと分かるMINIのデザイン・アイコンを継承しながら、最先端技術、現代的なデザインの採用により、将来のMINIモデルをリードする全く新しい世代へ進化している。
新型MINIは、プレミアム・コンパクト・セグメントにおける新たなスタンダードを確立…
アウディ新型「A8」発売
公開:
要旨: アウディ ジャパン株式会社は、アウディのラインナップの頂点に立つ、プレミアムラグジュアリーサルーン、新型Audi A8/A8 Lを、3月13日(但し、A8 L W12ならびにS8は5月8日)より発売すると発表した。
エクステリアでは、シングルフレームグリルがより彫刻的なデザインとなり、バンパーやボンネットの形状も刷新さた。中でも注目は革新的なマトリクスLEDヘッドライトで、これはロービーム用のLEDと25個の小さなLEDによって構成されるハイビームユニットから構成されており、ハイビーム時に…
マツダ、コンセプトモデル「マツダ跳」を初公開
公開:
要旨:  マツダ株式会社は、2014年2月5日「ジュネーブモーターショー」において、次世代コンパクトカーのコンセプトモデル『マツダ跳(HAZUMI)』を世界初公開した。
 『マツダ跳』は、マツダのクルマづくりの柱となる「SKYACTIV(スカイアクティブ)」技術、デザインテーマ「魂動(こどう)」、安全思想「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」、新世代カーコネクティビティシステム「マツダコネクト」に基づき、これらを妥協することなく反映させたコンセプトモデルであり、マツダの次世代コンパクトカーを示唆し…
三菱自動車、新型軽自動車「eKスペース」を発売
公開:
要旨: 三菱自動車は、新型「eKワゴン」「eKカスタム」に続き、新型eKシリーズ第2弾となるスーパーハイトワゴンタイプの新型軽自動車「eKスペース」を、2月13日(木)から販売すると発表した。

新型「eKスペース」は、“「いい軽」(eK=excellent K-car)を創ろう”と2001年に開発した初代「eKワゴン」に込めた想いはそのままに、今の時代に求められる「いい軽」を追求し、現在の軽乗用車の30%以上を占めるスーパーハイトワゴン市場に、三菱自動車として満を持して投入するモデル。

トヨタ、新型「ヴォクシー」「ノア」を発表
公開:
要旨: トヨタは、ヴォクシーならびにノアをフルモデルチェンジし、1月20日から発売すると発表した。
新型ヴォクシーならびにノアは、家族の夢を丸ごと載せる広々とした室内空間を実現し、Fun(快適性)、Utility(使用性)、Nenpi(燃費)を高次元で融合する「Spacious FUN Box」をキーワードに開発した、次世代のスペースミニバンである。
具体的には、5ナンバーサイズの限定された外形寸法の中で、「EMOTIONAL BOX」をデザインコンセプトに、個性豊かな表情と魅惑…
日産、新型「ティアナ」発表
公開:
要旨: 日産自動車株式会社は、新型「ティアナ」をフルモデルチェンジし、2014年2月5日に全国一斉に発売すると発表した。
新型「ティアナ」は、日本やアメリカ、中国などを中心に世界120か国以上、年間60万台以上を販売するグローバル戦略車として開発され、初代の『モダンリビング』、2代目の『おもてなし』のコンセプトに加え、今回の3代目では走行性能にも徹底的にこだわり、余裕のある走りと快適性を高次元で両立させている。
フォルクスワーゲン 「ゴルフ ヴァリアント」発売
公開:
要旨: フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社は、今年、輸入車では初めて“日本カー・オブ・ザ・イヤー”に輝いたフォルクスワーゲンの人気コンパクトカー「ゴルフ」のステーションワゴン、「ゴルフ ヴァリアント」を2014年1月6日(月)から発売すると発表した。
「ゴルフ ヴァリアント」は、「ゴルフ ヴァリアントTSI コンフォートライン」と「ゴルフ ヴァリアントTSI ハイライン」の2 グレードで、双方ともにABS やESP(横滑り防止装置)、9つのエアバッグなどの基本安全装備はもちろん、時速…
ホンダ、新型車「VEZEL(ヴェゼル)」発売
公開:
要旨: ホンダは、多面的価値を高次元で融合した新しいジャンルのクルマ「VEZEL(ヴェゼル)」を12月20日(金)に発売すると発表した。
VEZELは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさというジャンルの枠を超えた、多面的な価値を高次元で融合した全く新しいクルマを目指した。
エクステリアは、ロアボディでSUVの安定感、アッパーボディでクーペライクなスタイリングを表現。二つのスタイリングをシャープなキャラクターラインで融合することにより、感性を刺激するエモーショナル…
日産、新型「エクストレイル」を発表
公開:
要旨: 日産自動車株式会社は、新型「エクストレイル」を12月16日より全国一斉に発売すると発表した。
新型「エクストレイル」は、アウトドアスポーツを楽しむ若者をターゲットとした、進化をし続ける本格SUV。
好評のALL MODE 4×4-iに世界初採用のシャシー制御技術を搭載、また様々な低燃費技術の採用により、高い走行性能とクラスNo.1の低燃費16.4km/Lを両立させている。
また、日産初採用のエマージェンシーブレーキをはじめとした安全装備を充実させ、さらにインテリジェントパーキン…
ホンダ、新型軽乗用車「N-WGN/N-WGN Custom」発表
公開:
要旨:  ホンダは、「N」シリーズの第4弾モデルとなる新型軽乗用車「N-WGN(エヌ ワゴン)」、「N-WGN Custom(エヌ ワゴン カスタム)」を11月22日に発売すると発表した。
N-WGNは、軽乗用車の「新しいベーシック」を目指し、居住性、安全性、燃費性能、デザイン、走りのすべてを高い次元で備えたハイトワゴンクラスの軽乗用車として開発。
大人4人がくつろげる快適な室内空間や、予期せぬ車の横滑りを抑えるVSA(車両挙動安定化制御システム)などをすべてのタイプに装着した充実の安全…
トヨタ、新型ハリアー発表
公開:
要旨: トヨタは、ハリアーをフルモデルチェンジし、全国のトヨペット店を通じて12月2日に発売すると発表した。
ハリアーは、1997年の初代モデル発売以来、「高級クロスオーバーSUV」として新ジャンルを開拓するとともに、プリクラッシュセーフティシステムの世界初導入などの先進性でハリアー独自のブランドイメージを築いてきた。国内専用車として開発した新型ハリアーは、歴代モデルが培ってきた高級クロスオーバーSUVのパイオニアに対する高い期待に応えるべく、「高級・進化・新規」の3点をキーワードとして開発を…